おすすめの収入保障保険<三井住友海上あいおい生命>

<スポンサードリンク>

口コミや評判に惑わされない収入保障保険  

 

<三井住友海上あいおい生命・&LIFE収入保障保険>

 

特徴

いくつもの『健康優良割引』がある。

『非喫煙者基準』・・・・煙草を吸わない方の割引。

 

 『優良体基準』・・・・・血圧・BMIが基準値内。

 

『優良運転者基準』・・・自動車保険の等級が12等級以上。
                  ゴールド免許を持っている。
                  免許書を持っていない。
  の内、全部or一部に該当した場合に割引が適用。

 

おすすめ度 

 

三井住友海上あいおい<&LIFE 収入保障保険>の
最大の特徴は割引が多いという点です。

 

3つの基準により割引が適用され、簡単に言うと

 

1.『非喫煙者基準』 ⇒ 煙草を吸わない人。

 

2.『優良体基準』 ⇒ メタボでない人、血圧が普通の人。(=普通より健康な人)

 

3.『優良運転者基準』 ⇒ 安全運転の人、そもそも免許を持っていない人。

 

という意味でこの3つの基準により割引率が決まります。

 

そしてこの3つを組み合わせると下記の7パターンになります。

 

・標準体(割引無し)

 

・非喫煙優良体 ⇒ 煙草を吸わない、健康な人。

 

・非喫煙標準体 ⇒ 煙草を吸わない人。

 

・喫煙優良体 ⇒ 煙草を吸うけど健康な人。

 

・SD非喫煙優良体 ⇒ 安全運転の人で、煙草を吸わず、健康な人。

 

・SD非喫煙標準体 ⇒ 安全運転の人で、煙草を吸わない人。

 

・SD喫煙標準体 ⇒ 安全運転の人。

 

SD・・・セーフティ・ドライバー(『優良運転者基準』)

 

*『優良運転基準』単独の割引はききません。

 

とは言ってもこの割引を適用させるのに
注意点が必要ですので次にお話します。

『健康優良割引』

ランキング1位に三井住友海上あいおい生命を上げましたが、
正直、2位のNKSJひまわり生命とあまり変わりがありません。

 

正確に言うと性別、年齢、保障内容の設定により
掛け金が変わります。

 

ですから、
三井住友海上あいおい生命、
NKSJひまわり生命の2社とも設計して
掛け金が安かった方が勝ちと言うことになります。

 

具体的な掛け金は
口コミや評判に惑わされない収入保障保険<NKSJひまわり>
比較表を載せてますので参考にして下さい。

 

また、2社とも『非喫煙者』『健康体(優良体)』の
割引が使えるのですが、

 

ただ、三井住友海上あいおい生命には
『優良運転基準』の割引があるので
一応1位としました。

 

『非喫煙者』『健康体(優良体)』の割引については
『収入保障保険の比較のポイント』で触れてます。

『優良運転基準』

三井住友海上あいおい生命にしかない割引で、
親会社が損保の会社ならではではないでしょうか。

 

簡単に言うと
「自動車事故を起こす可能性の低い人」向けの割引
具体的には

 

自動車保険の契約等数が12等級以上の方

 

ゴールド免許を持っている方

 

そもそも運転免許を持っていない方

 

が対象となります。

 

ですからこの割引は分かりやすいかと思いますが、
中には契約等数を勘違いして覚えている方もいらっしゃいます。

 

自動車保険の契約等数で割引を使おうと考えている方は
面倒でも車の中の自動車保険証をきちんと確認してから検討しましょう。

 

割引のことが理解できたら専門のFPに設計書を依頼してみましょう。

 

もしくは当サイトの管理人にお問い合わせされても構いません。

 

 

>>口コミや評判に惑わされない収入保障保険<NKSJひまわり生命>

 

 

>>当サイトの管理人に相談

おすすめの無料保険相談

おすすめの無料保険相談

「あなたのFP」

「保険マンモス」

<スポンサードリンク>


トップ 医療保険 がん保険 収入保障保険 終身保険 お問い合わせ