医療保険の比較

<スポンサードリンク>

医療保険の比較

医療保険の比較する際の注意点があります。

 

それは複数の保険会社の医療保険を比較するのに
条件を合わせるということです。

 

性別や年齢はもちろん、
特約を付けるのならそれも条件を合わせる必要があります。

 

例えば、
通院の特約が付いている医療保険と
通院の特約が付いていない医療保険、
当然、特約が付いている方が高いです。

 

ですからまず特約を外した状態で
比較を始めると保険会社の掛け金の
安い、高いのイメージが付くと思います。

 

ちなみに「どこの保険会社の医療保険が安いですか?」
とよく聞かれるのですが、

 

医療保険は年齢や性別、付けたい特約によって
掛け金が変わってくるので
まずは条件を聞かないと答えられません。

 

当然のことなのですが、
よく質問を受けるのでまずはご理解下さい。

 

具体的にお伝えした方が分かりやすいと思うので、
代表的な医療保険を下の表にまとめました。

 

<設定条件>
男性
入院1日5,000円、先進医療特約
60日型(連続入院60日まで)
保険期間・払込期間:終身
(生きてる限りのお支払いですが、保障も一生涯)

保険会社

30歳

40歳

50歳

60歳

メットライフアリコ

1,792円

2,347円

3,207円

4,457円

 東京海上日動

あんしん生命

<T型>

1,893円

2,460円

3,358円

4,710円

三井住友海上

あいおい生命

2,232円

2,862円

3,867円

5,397円

NKSJ

ひまわり生命 

1,730円

2,210円

3,130円

4,555円

 オリックス

1,442円

1,952円

2,782円

4,037円

 アフラック

1,609円

2,104円

3,114円

4,584円

アクサ生命

(セルフガードα60)

1,626円

2,194円

3,074円

4,431円

 

30歳で1番安いのがオリックスで、
2番目がアフラックですよね。

 

でも60歳になりますと1番がオリックスで
2番目がアフラックになりますよね。

 

さらにここから特約を付けていくと
当然、掛け金が変わってきます。

 

このように
「どこの保険会社が一番安いですか?」
と聞かれてもその方の年齢により変わりますし、
オリックスには無いけど他社にはある特約もあります。

 

ちなみに三井住友海上あいおいは比較的高いのですが、
解約金があるタイプだからです。

 

また、正確には各保険会社、微妙に保障内容が違いますから
きちんと保障内容も把握することも大事です。

 

口コミや評判に惑わされてはいけません。

 

まずは専門のFPにあなたの希望を伝えましょう。
FPが探し出してくれた医療保険の設計書を元に
検討すれば良いのです。

 

>>「あなたのFP」で保険相談

 

掛け金が違うといっても数百円程度ですから
しっかり内容も比較した上で決められた方が
後々後悔がないと思います。

 

医療保険を検討するには
専門のFPにあなたの希望を伝えて
設計書を見ながら検討しましょう。

先進医療特約の注意点

数年前からどの保険会社でも
『先進医療特約』という特約を付けることが
出来るようになりました。

 

先進医療とは簡単に言うと

 

「健康保険の適用外(3割負担でなく、
10割負担になってしまう治療)のうち
厚生労働省に認められた治療

 

という最先端の治療です。

 

当然、保険がきかない治療なので
その費用は100万円単位になってしまう
ケースもあります。

 

そこで医療保険に『先進医療特約』をつけると
その治療にかかった費用の実費を受け取れるのです。

 

掛け金も月に100円程度上乗せで付けれるので
付けておいて方が良いでしょう。

 

また、この『先進医療特約』は医療保険とがん保険に
付けることが出来ます。

 

正確には

 

医療保険 ⇒ 『先進医療特約』

 

がん保険 ⇒ 『がん先進医療特約』
       (=がんの先進医療のみ対象)

 

そこで注意点なのですが、
もし医療保険とがん保険を両方検討されていたら、
必ず保険会社は別々にした方が良いです。

 

なぜかと言うと一つの保険会社で1つの
『先進医療特約』しか入れないのです。

 

例えばアフッラクで医療保険とがん保険を加入しようとしたら
片方にしか『先進医療特約』を付けれません。

 

逆を言えば保険会社を別々にすれば
関係ないので医療保険、がん保険に
それぞれ『先進医療特約』を付けることが可能です。

 

こういうことってネット上には書いてありませんし、
見たことがありません。

 

ですから具体的に保険を検討する場合は
専門のFPにきちんと相談した方が絶対良いです。
>>「あなたのFP」で無料保険相談

 

 

次へ>>医療保険の比較のポイント

おすすめの無料保険相談

おすすめの無料保険相談

「あなたのFP」

「保険マンモス」

<スポンサードリンク>


トップ 医療保険 がん保険 収入保障保険 終身保険 お問い合わせ